【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.9.1号

お世話になります。
松木労務管理事務所 です。
https://matsukiroumu.com/

今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報
A-1 特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)
A-2 働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)

■ 財団法人助成金情報
B-1 芸術文化活動助成
B-2 こくみん共済 COOP 地域貢献助成

■ 経営お役立ち情報
C-1 IT導入補助金(セキュリティ対策推進枠)
C-2 くるみん助成金
C-3 省エネルギー投資促進支援事業費補助金 3次公募

■ IT関連情報
D-1 サポート詐欺に注意
D-2 システムの復元
D-3 内閣府 防災情報のページ

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから
上手に利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給でき
るもので、社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
いわゆる就職氷河期に正規雇用の機会を逃したこと等により、十分なキャ
リア形成がなされず、正規雇用に就くことが困難な方をハローワーク等の
紹介により、正規雇用労働者として雇い入れる事業主が受給できます。

▼受給額
中小企業 → 60万円
大企業  → 50万円

▼主な受給要件
対象者をハローワークまたは民間の職業紹介事業者などの紹介により正規
雇用労働者として新たに雇用すること

▼対象者
以下の(1)~(4)いずれにも当てはまる方
(1) 雇入れ日時点の満年齢が35歳以上55歳未満の方
(2) 過去5年間に正規雇用労働者として雇用された期間を通算した期間が
1年以下であり、過去1年間に正規雇用労働者として雇用されたこと
がない方
(3) ハローワークなどの紹介の時点で失業しているまたは非正規雇用労働
者である方でかつ、ハローワークなどにおいて、個別支援等の就労に
向けた支援を受けている方
(4) 正規雇用労働者として雇用されることを希望している方

▼問合せ先
「ハローワーク」
https://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158169_00001.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
労働時間の縮減や年次有給休暇の促進に向けた環境整備に取り組む中小
企業事業主が受給できます。

▼受給額
以下のいずれか低い方の額
(1) 成果目標の上限額および賃金加算額の合計額
(2) 対象経費の合計額×補助率3/4

▼主な受給要件
(1) 労働者災害補償保険の適用事業主であること
(2) 年5日の年次有給休暇の取得に向けて就業規則等を整備していること
(3) 対象となる取組を一つ以上を実施すること

▼対象となる取組(下記のいずれか1つ以上実施)
(1) 労務管理担当者に対する研修
(2) 労働者に対する研修、周知・啓発
(3) 外部専門家(社会保険労務士、中小企業診断士など)によるコンサル
ティング
(4) 就業規則・労使協定等の作成・変更
(5) 人材確保に向けた取組
(6) 労務管理用ソフトウェアの導入・更新
(7) 労務管理用機器の導入・更新
(8) デジタル式運行記録器の導入・更新(デジタコ)
(9) 労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新

▼問合せ先
「都道府県労働局」
https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/index.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 芸術文化活動助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
地域における芸術文化の振興に資する活動に助成します。

▼受給額
限度額 50万円

▼対象事業
(1) 音楽・舞踊・演劇等の芸術活動及びそれらの人材育成のための活動等
(2) 伝統芸能の保存及び後継者の育成を図るための活動等
(3) 伝統工芸技術の保存及び後継者育成のための活動等
(4) 食文化に関わる技能及び技法、並びに継承者の育成等を図る活動等

▼受給具体例
(1) 神社に奉納する芝居「だんじり子供歌舞伎」
(2) 子どもミュージカル
(3) わらべうた音楽教育研究会
(4) 木遣保存会
(5) 獅子舞保存会

▼問合せ先・詳細
「財団法人全国税理士共栄会文化財団」
http://www.zenzeikyo.com/cata.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 こくみん共済 COOP 地域貢献助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
こくみん共済 COOP は、豊かで安心できる社会をめざして「防災・減
災活動」「環境保全活動」「子どもの健全育成活動」を重点分野と位置づ
け、積極的に地域社会へ貢献する活動を展開しています。
その一環として、「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」を
テーマに、これらの活動の輪を広げて、安心のネットワークをひろげてい
く取り組みを支援します。

▼受給額
総額 2000万
1団体に対する助成上限額 → 30万円

▼対象となる活動
(1) 自然災害に備え、いのちを守るための活動
(2) 地域の自然環境・生態系を守る活動
(3) 温暖化防止活動や循環型社会づくり活動
(4) 子どもや親子の孤立を防ぎ、地域とのつながりを生み出す活動
(5) 困難を抱える子ども・親がたすけあい、生きる力を育む活動

▼受給具体例
(1) 森のワークキャンプ ~下草刈り編~
(2) ハクチョウの餌になるアマモ場づくり活動
(3) 商店街の空き店舗を活用し、食育をテーマとした子育て支援
(4) 子ども農園体験学習プロジェクト
(5) 中高生と乳幼児のふれあい体験事業

▼問合せ先
「全労済(全国労働者共済生活協同組合連合会)」
https://www.zenrosai.coop/

▼詳細
https://www.zenrosai.coop/zenrosai/csr/josei

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 IT導入補助金(セキュリティ対策推進枠)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

国際情勢の緊張などによりサイバー攻撃事案の潜在リスクが高まっている
ことを踏まえ、今回新たに、IT導入補助金に「セキュリティ対策推進枠」
を設け、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者等においてサイバ
ーインシデントが原因で事業継続が困難となる事態を回避するとともに、
サイバー攻撃被害が供給制約や価格高騰を潜在的に引き起こすリスクや中
小企業・小規模事業者等の生産性向上を阻害するリスクを低減するための
支援を行います。

「一般社団法人 サービスデザイン推進協議会」
https://www.it-hojo.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-2 くるみん助成金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

子ども・子育て支援を積極的に取り組む企業として次世代育成支援対策推
進法に基づく「くるみん認定」「くるみんプラス認定」「プラチナくるみ
ん認定」「プラチナくるみんプラス認定」の取得を要件と定め、中小企業
が「中小企業子ども・子育て支援環境整備事業」を実施する際の経費を
補助します。

「一般財団法人女性労働協会 くるみん助成金事務局」
https://kuruminjosei.jp/about/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 省エネルギー投資促進支援事業費補助金 3次公募
―――――――――――――――――――――――――――――――――

一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センターでは、産業ヒートポンプの導入
を対象とした補助金の3次公募を実施しています。
ヒートポンプ技術は、脱炭素社会実現の切り札と言われております。省エ
ネ、脱炭素化を目指す、製造ライン、給湯、農業用等の加熱プロセスの改
善をご検討の際には、当補助金の活用をご検討ください。

「一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター」
https://hptcj-portal.com/r3

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 サポート詐欺に注意
―――――――――――――――――――――――――――――――――

パソコンを利用している際に、突然、「ウイルスに感染した」 といった
内容を示す画面とともに、音声や警告音が鳴り、サポートに連絡するよう
求められることがあります。これは、お使いのパソコンやタブレットに
問題が発生したように見せかけ、ユーザーをだまそうとする、サポート
詐欺の手口です。
マイクロソフトを装った事例もありますが、このような形で表示された電
話番号には絶対に電話をしないようにしましょう。

「ニフティ」
https://koneta.nifty.com/koneta_detail/1141008015861_1.htm

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 システムの復元
―――――――――――――――――――――――――――――――――

Windowsは、システムに加えられた変更点を復元ポイントという形で記録
しており、システムに問題が発生したときには、過去の復元ポイントを
選び、その時点の状態に戻すことで問題を解決できる可能性があります。
復元される情報は、システムに加えられた変更点のみであって、それ以外
のデータ、たとえばユーザーが作成したデータは影響をうけません。
ただしシステムの復元も万能ではありませんので、データのバックアップ
は忘れずに行いましょう。

「NEC サポート」
https://faq.nec-lavie.jp/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=017721

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 内閣府 防災情報のページ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

9月1日は防災の日です。
このサイトでは災害結果情報だけではなく、地震・津波・火山・風水害・
雪害など自然災害への対策情報も掲載されています。

「内閣府」
https://www.bousai.go.jp/taisaku/index.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
配信元 松木労務管理事務所
〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町2丁目6-6 コートスクエアーⅢ502
TEL 086-235-4987 FAX 086-223-2299
Mail roumu@kiu.biglobe.ne.jp
URL https://matsukiroumu.com/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

助成金メルマガ情報

  1. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.10.3
  2. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.9.15
  3. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.9.1号
  4. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.8.15号
  5. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.8.1号
  6. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.7.15号
  7. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.7.1号
  8. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.6.15号
  9. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.6.1号
  10. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.05.16号
  11. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.05.06号
  12. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.4.15号
  13. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.3.15号
  14. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.3.1号
  15. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.2.15号
  16. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.2.1号
  17. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.1.15号
  18. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.1.4号
  19. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.12.15号
  20. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.12.1号
  21. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.11.15号
  22. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.11.1号
  23. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.10.15号
  24. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.10.1号
  25. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.9.15号
  26. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.9.1号
  27. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.8.15号
  28. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.8.2号
  29. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.7.15号
  30. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.7.3号
  31. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.6.15号
  32. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.6.1号
  33. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.5.15号
  34. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.4.15号
  35. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.4.1号
  36. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.3.15号
  37. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.3.2号
  38. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.2.15号
  39. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.1.16号
  40. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.12.1号
  41. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.11.16号
  42. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.11.3号
  43. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.10.15号
  44. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.9.15号
  45. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.9.1号
  46. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.8.17号
  47. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.8.1号
  48. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.7.15号
  49. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.5.1号
  50. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.4.15号
  51. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.3.16号
  52. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.2.17号
  53. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.2.3
  54. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.12.2
  55. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.11.16
  56. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.11.5
  57. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.10.24
  58. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.9.2
  59. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.8.20
  60. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.8.2
  61. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.7.16
  62. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.7.3
  63. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.6.19
  64. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.4.2
  65. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.3.23
  66. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.3.1
  67. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.15
  68. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.5
  69. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.1.15
  70. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.12.3号
  71. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.15号
  72. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.1号
  73. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.10.15号
  74. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.10.1号
  75. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.18号
  76. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.7
  77. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.8.17号
  78. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.7.2号
  79. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.6.15号
  80. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.5.17号
  81. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.4.17号
  82. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.2.1号
PAGE TOP