【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.11.23

お世話になります。
松木労務管理事務所 です。
https://matsukiroumu.com/

今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報
A-1 キャリアアップ助成金(短時間労働者労働時間延長コース)
A-2 両立支援等助成金(不妊治療両立支援コース)

■ 財団法人助成金情報
B-1 SDGs貢献プロジェクト
B-2 社会福祉助成事業

■ 経営お役立ち情報
C-1 給与デジタル払いがもたらすメリットとデメリット
C-2 クリーンエネルギー自動車導入促進補助金
C-3 海外ビジネスナビ

■ IT関連情報
D-1 受信メールを自動的に分類するメッセージルールの作り方
D-2 偽サイトに騙されないために
D-3 宴会芸.com

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから
上手に利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給でき
るもので、社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 キャリアアップ助成金(短時間労働者労働時間延長コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
雇用する有期契約労働者等について、週所定労働時間を5時間以上延長
または週所定労働時間を1時間以上3時間未満延長し、新たに社会保険
に適用した事業主が受給できます。

▼主な受給額
(1) 週所定労働時間を3時間以上延長し新たに社会保険に適用した場合
1人当たり225,000円
(2) 週所定労働時間を延長するとともに基本給を昇給し新たに社会保険に
適用した場合
1人当たり55,000円

▼主な受給要件
延長後の処遇適用後6か月分の賃金を支給したこと

▼問合せ先
「ハローワーク」
https://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 両立支援等助成金(不妊治療両立支援コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
不妊治療のために利用可能な休暇制度・両立支援制度について、利用しや
すい環境整備に取り組み、不妊治療を行う労働者に休暇制度・両立支援制
度を利用させた中小企業事業主が受給できます。

▼主な受給額
(1) 環境整備、休暇の取得等  28.5万円
(2) 長期休暇の加算  28.5万円

▼主な受給要件
下記(1)~(6)のいずれか又は複数の制度を導入し労働者に利用させたこと
(1) 不妊治療のための休暇制度(特定目的・多目的とも可)
(2) 所定外労働制限制度
(3) 時差出勤制度
(4) 短時間勤務制度
(5) フレックスタイム制
(6) テレワーク

▼問合せ先
「都道府県労働局」
https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/index.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14408.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 SDGs貢献プロジェクト
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
「格差是正」「災害分野」「環境保全」のいずれかの分野で、日本国内で
実施する包摂的かつ持続可能な地域社会の発展に貢献する事業を対象とし
ます。
「格差是正」→人と人もしくは地域間で生じる水準の差異の是正につなが
る事業
「災害分野」→災害発生地域における支援及び将来の災害に備えた減災・
防災につながる事業
「環境保全」→様々な天然資源の維持につながる事業

▼受給額
上限200万円

▼対象となる団体
(1) 原則、法人(営利/非営利等の法人格は問わない)であること
(2) 主たる事業所所在地と事業展開地が日本国内であること
(3) 法人の設立目的や活動内容が、政治、宗教、思想に偏っていないこと
(4) 反社会的勢力でないこと、または反社会的勢力と交友関係を有する
法人でないこと

▼問合せ先
「公益社団法人日本フィランソロピー協会」
https://www.philanthropy.or.jp/jt/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 社会福祉助成事業
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
公益財団法人日本社会福祉弘済会は、少子高齢化が進展し多様化する福祉
需要のなかで社会福祉の向上を目指した「研修事業」や「研究事業」に
助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といた
します。

▼受給額
1件 50万円以内

▼対象事業
(1) 福祉施設職員等が幅広い視野と専門性を持って福祉サービスの支援
業務向上に携わるために実習する研修事業
(2) 福祉サービスのあり方や専門的知識、技能の習得などをテーマとして
開催される集合研修事業(研修会、セミナー、講演会など)
(3) 福祉サービスの向上等を目的とした先駆性ある事業の実践を通して行
われる研究事業
(4) 社会福祉関係者の専門性の向上、現任訓練の方法や体系、また就労、
福利厚生などをテーマとする調査研究事業

▼受給例
(1) 若年性認知症の人と家族支援事業
(2) 和太鼓でつながりと絆を結ぶコミュニティーづくり
(3) 定まった住居を持たない人への居住支援の在り方研究
(4) 手話技術レベルアップ講座
(5) 園芸療法セミナー

▼問合せ先・詳細
「公益財団法人 日本社会福祉弘済会」
https://www.nisshasai.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 給与デジタル払いがもたらすメリットとデメリット
―――――――――――――――――――――――――――――――――

「給与デジタル払い」は、企業が銀行の口座を介さずスマートフォンの
決済アプリや電子マネーを利用して振り込むことができる制度です。
こういった厚生労働省の給与デジタル払い導入に向けた方針は、人事担当
者にどのような影響を与え、どのように備えていくことが必要となるので
しょうか。
本記事では、給与デジタル払いの基本やメリット・デメリット、実際に取
り入れる場合の方法を、当社で実施したアンケートの結果とあわせてご紹
介します。

「株式会社Works Human Intelligence」
https://www.works-hi.co.jp/businesscolumn/digital-payroll

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-2 クリーンエネルギー自動車導入促進補助金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

令和4年11月8日に閣議決定された令和4年度補正予算案に、「クリーン
エネルギー自動車導入促進補助金(電気自動車・プラグインハイブリッド
自動車・燃料電池自動車等の車両購入に対する補助金)」、「クリーンエネ
ルギー自動車の普及促進に向けた充電・充てんインフラ等導入促進補助金
(充電設備やV2H充放電設備の購入及び工事費、水素ステーションの整備
及び運営費、外部給電器の購入費に対する補助金)」が盛り込まれました。
令和4年11月8日以降に新車新規登録(登録車)又は新車新規検査届出
(軽自動車)された車両を補助対象とします。

「経済産業省」
https://www.meti.go.jp/press/2022/11/20221108005/20221108005.html?from=mj

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 海外ビジネスナビ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

海外ビジネスナビは、海外展開を目指す中小企業のための情報サイトで、
海外展開を検討・実施している中小企業の皆様に、海外への事業展開に関
する実務情報・取組み事例をタイムリーに掲載しています。

「独立行政法人中小企業基盤整備機構」
https://biznavi.smrj.go.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 受信メールを自動的に分類するメッセージルールの作り方
―――――――――――――――――――――――――――――――――

メッセージルールとは、受信したメールに含まれるさまざまな属性に基づ
き、メールを分類・削除できる機能です。初期状態ではルールは何も定義
されていないので、受信したメールはすべて「受信トレイ」に格納されま
す。
必要なフォルダを作成してメールを手動で分類している場合は、メッセー
ジルールを活用することにより、情報の整理や検索が容易になり、大事な
メールが他のメールに埋もれてしまうことも防げます。

「NECサポート」(Outlook の場合)
https://faq.nec-lavie.jp/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=015170

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 偽サイトに騙されないために
―――――――――――――――――――――――――――――――――

近年、有名ショッピングサイトを装った不正な詐欺サイトが発見されてお
ります。これらは正規サイトのデザインを真似したり、正規サイトの企業
名、連絡先等を表示していますが、注意して見ることで被害を防ぐことも
できます。

「楽天」
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ymworld/sp/copy.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 宴会芸.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――

忘年会の季節が近づいてきました。
宴会芸.comは、宴会を盛り上げる数々な宴会芸のネタを紹介しています。
「宴会芸にチャレンジしてみたい!」という初心者の方から、「今年は
一味違った宴会芸のネタを仕込みたい!」というベテランの方まで、様々
な要望に応えられるようです。

https://www.enkaigei.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
配信元 松木労務管理事務所
〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町2丁目6-6 コートスクエアーⅢ502
TEL 086-235-4987 FAX 086-223-2299
Mail roumu@kiu.biglobe.ne.jp
URL https://matsukiroumu.com/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

助成金メルマガ情報

  1. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.12.1
  2. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.11.23
  3. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.11.1
  4. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.10.17
  5. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.10.3
  6. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.9.15
  7. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.9.1号
  8. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.8.15号
  9. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.8.1号
  10. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.7.15号
  11. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.7.1号
  12. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.6.15号
  13. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.6.1号
  14. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.05.16号
  15. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.05.06号
  16. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.4.15号
  17. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.3.15号
  18. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.3.1号
  19. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.2.15号
  20. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.2.1号
  21. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.1.15号
  22. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2022.1.4号
  23. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.12.15号
  24. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.12.1号
  25. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.11.15号
  26. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.11.1号
  27. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.10.15号
  28. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.10.1号
  29. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.9.15号
  30. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.9.1号
  31. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.8.15号
  32. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.8.2号
  33. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.7.15号
  34. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.7.3号
  35. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.6.15号
  36. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.6.1号
  37. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.5.15号
  38. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.4.15号
  39. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.4.1号
  40. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.3.15号
  41. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.3.2号
  42. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.2.15号
  43. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2021.1.16号
  44. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.12.1号
  45. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.11.16号
  46. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.11.3号
  47. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.10.15号
  48. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.9.15号
  49. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.9.1号
  50. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.8.17号
  51. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.8.1号
  52. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.7.15号
  53. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.5.1号
  54. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.4.15号
  55. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.3.16号
  56. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.2.17号
  57. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2020.2.3
  58. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.12.2
  59. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.11.16
  60. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.11.5
  61. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.10.24
  62. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.9.2
  63. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.8.20
  64. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.8.2
  65. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.7.16
  66. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.7.3
  67. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.6.19
  68. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.4.2
  69. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.3.23
  70. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.3.1
  71. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.15
  72. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.5
  73. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.1.15
  74. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.12.3号
  75. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.15号
  76. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.1号
  77. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.10.15号
  78. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.10.1号
  79. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.18号
  80. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.7
  81. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.8.17号
  82. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.7.2号
  83. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.6.15号
  84. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.5.17号
  85. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.4.17号
  86. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.2.1号
PAGE TOP