【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.5.15

お世話様になります。
岡山県の社労士事務所、松木労務管理事務所です。
http://matsukiroumu.com/

今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報
A-1 特定求職者雇用開発助成金(生活保護受給者等雇用開発コース)
A-2 労働移動支援助成金(再就職支援コース)

■ 財団法人助成金情報
B-1 子育てと仕事の両立支援に対する助成
B-2 青少年スポーツ振興助成

■ 経営お役立ち情報
C-1 小規模事業者持続化補助金
C-2 IT導入補助金2019
C-3 ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金

■ IT関連情報
D-1 Windows 7 サポート終了(2020年1月14日)
D-2 システムの復元
D-3 日本文化いろは事典

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから上手に
利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給できるもので、
社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 特定求職者雇用開発助成金(生活保護受給者等雇用開発コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
ハローワークまたは地方公共団体において、3ヶ月を超えて支援を受けている
生活保護受給者や生活困窮者を、ハローワーク等の紹介により、継続して雇用
する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主が受給できます。

▼受給額(中小企業の場合)
(1) 短時間労働者以外の者 → 60万円
(2) 短時間労働者 → 40万円

▼主な受給要件
(1) ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により雇い入れること
(2) 雇用保険一般被保険者として雇い入れ、継続して雇用することが確実で
  あると認められること。

▼問合せ先
「ハローワーク」
https://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000139221.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 労働移動支援助成金(再就職支援コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
事業規模の縮小等により離職を余儀なくされる労働者等に対する再就職支援
を職業紹介事業者に委託したり、求職活動のための休暇を付与する事業主が
受給できます。

▼受給額
再就職実現時 → (委託費用-訓練実施に係る費用-グループワーク加算の額)
           ×1/2【45歳以上の場合2/3】
休暇付与 → 8,000円/日

▼支給対象者の要件
(1) 職業紹介事業者によって退職勧奨を受けたと受け止めていない者であること

(2) 申請事業主によって退職強要を受けたと受け止めた者でないこと
(3) 申請事業主が職業紹介事業者に委託して行う再就職支援を受けることを
  承諾している者であること

▼問合せ先
「ハローワーク」
https://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/roudou_idou.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 子育てと仕事の両立支援に対する助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
子育てと仕事を両立できる環境の整備に貢献するため、放課後児童クラブの
受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用を
助成します。

▼受給額
1施設 上限20万円

▼対象となる経費
(1) 事務用品・消耗品・衣類・生理用品(おむつ等)
(2) テレビ・ビデオカメラ・デジカメ、パソコン、プロジェクター等
(3) ゲーム機器
(4) 家賃・水道・光熱費
(5) お菓子・お茶代・飲食代
(6) 絵本 等

▼対象事業者
「放課後児童健全育成事業実施要綱」に基づき、市町村からの委託事業・

補助事業・代行事業(指定管理者制度)等の事業形態をとっており、行政
からの補助を得て。放課後児童クラブの運営を行っていること。
法人格の有無は問わず、父母会・地域運営委員等を含みます。

▼問合せ先
「一般社団法人 生命保険協会」
https://www.seiho.or.jp/

▼詳細
https://www.seiho.or.jp/activity/social/support/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 青少年スポーツ振興助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励しまたは自ら行い、
かつその活動を3年以上継続して実施している団体に支給されます。

▼受給額
100万円以内

▼対象事業費
会場設営費、消耗品、印刷製本費、通信運搬費、スポーツ用具費、講師・審判等
への謝礼、旅費等

▼助成具体例
(1) 子どものスポーツ教室
(2) かけっこ練習会
(3) サッカーを通じて児童の健全なる身体の育成
(4) 沖縄離島バドミントンスクール
(5) 関東車いすテニス大会

▼問合せ先
「公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団」
http://www.yonexsports-f.or.jp/joseikin.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 小規模事業者持続化補助金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が、
商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って
取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。

補助対象となる取組例

(1) 新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシを作成・配布
(2) 店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む。)
(3) ブランディングの専門家から新商品開発に向けた指導、助言
(4) 新たにPOSレジソフトウェアを購入し、売上管理業務を効率化する

「日本商工会議所」
https://h30.jizokukahojokin.info/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-2 IT導入補助金2019
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

本事業は、ITツール(ソフトウエア、ITサービス等)のサービスを導入しようとする
事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・
小規模事業者の経営力向上を図ることを目的としています。
補助金の申請は、「IT導入支援事業者」による代理申請になりますので、申請
書類作成での不安がある方でも大丈夫です。

「一般社団法人 サービスデザイン推進協議会」
https://www.it-hojo.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

本事業は、複数(2~10者)の中小企業者等が連携し、新たな付加価値創出を
図るプロジェクトを支援対象としており、事業者間でデータ・情報を活用した
取り組みを対象とする「企業間データ活用型」と、地域未来投資促進法に
基づく地域経済牽引事業計画に承認された連携体を対象とした「地域経済牽
引型」の2つの事業類型があります。

「全国中小企業団体中央会」
https://www.chuokai.or.jp/hotinfo/mhr_koubo31fy.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 Windows 7 サポート終了(2020年1月14日)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年には「Windows XPの延長サポート終了」が騒がれ、否応なくPCの買替
をした人もいると思いますが、Windows7についても同じことが繰り返されます。
Windowsのサポートは、「メインストリームサポート」と「延長サポート」の2段階に
分かれており、延長サポートが終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供や、

仕様変更、新機能のリクエストなどがマイクロソフトより受けられなくなります。
サポート終了後のWindowsを使い続けることは、セキュリティ上のリスクを
伴います。

「マイクロソフト」
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 システムの復元
―――――――――――――――――――――――――――――――――

Windowsは、システムに加えられた変更点を復元ポイントという形で記録しており、
システムに問題が発生したときには、過去の復元ポイントを選択し、その時点の
状態に戻すことで、問題を解決できる可能性があります。

復元される情報は、システムに加えられた変更点のみであって、それ以外のデ

ータ、たとえばユーザーが作成したデータは影響をうけません。

ただし、システムの復元も万能ではありません。この機能そのものに不具合が
生じて復元できないケースもありますので、データのバックアップは忘れずに
行いましょう。

「NEC サポート」
Windows 7 の場合
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=011250

Windows 8 の場合
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=013967

Windows 10 の場合
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=017721

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 日本文化いろは事典
―――――――――――――――――――――――――――――――――

このサイトでは、今さら人には聞けない、でもちょっと前まで当たり前だった
日本の文化を紹介しています。
例えば、「仕事」の項に「忍者」の説明がありますが、戦乱が治まった江戸時代
に忍者本来の仕事がなくなると、得意の火術をいかして花火師になったり、薬の
知識を活かして製薬業を営む者がでてきたようです。

http://iroha-japan.net/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
配信元 松木労務管理事務所
〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町2丁目6-6 コートスクエアーⅢ502
TEL 086-235-4987 FAX 086-223-2299
Mail roumu@kiu.biglobe.ne.jp
URL http://matsukiroumu.com/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■

助成金メルマガ情報

  1. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.5.15
  2. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.5.4
  3. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.4.19
  4. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.4.2
  5. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.3.23
  6. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.3.1
  7. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.15
  8. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.5
  9. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.1.15
  10. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.12.3号
  11. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.15号
  12. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.1号
  13. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.10.15号
  14. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.10.1号
  15. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.18号
  16. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.7
  17. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.8.17号
  18. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.7.2号
  19. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.6.15号
  20. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.5.17号
  21. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.4.17号
  22. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.2.1号
PAGE TOP