【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.4.2

お世話様になります。
岡山県の社労士事務所、松木労務管理事務所です。
http://matsukiroumu.com/

今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報
A-1 両立支援等助成金(女性活躍加速化コース)
A-2 キャリアアップ助成金(賃金規定等共通化コース)

■ 財団法人助成金情報
B-1 研究開発助成金
B-2 「おもちゃ図書館」への助成

■ 経営お役立ち情報
C-1 「デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」(補助金)

C-2 事例から学ぶ商標活用ガイド
C-3 最小コストで販促にも結びつく、スマホ「QRコード決済」

■ IT関連情報
D-1 印刷ができなくなった時のチェックポイント
D-2 CDトレイが開かなくなったら
D-3 会社生活の友

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから上手に
利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給できるもので、
社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 両立支援等助成金(女性活躍加速化コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
自社の女性の活躍に関する「数値目標」、「数値目標」の達成に向けた取組
目標を盛り込んだ「行動計画」を策定して、目標を達成した事業主が受給
できます。

▼主な受給額と受給要件
(1) 加速化Aコース → 28万5千円
  「取組目標」を達成した事業主に支給

(2) 加速化Nコース → 28万5千円
  「取組目標」を達成後、「数値目標」を達成した事業主に支給

1事業主各コース1回限り

▼数値目標の対象となる項目
(1) 女性の積極採用に関する目標
(2) 女性の配置・育成・教育訓練に関する目標
(3) 女性の積極登用・評価・昇進に関する目標
(4) 多様なキャリアコースに関する目標

▼問合せ先
「都道府県労働局」

https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/index.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 キャリアアップ助成金(賃金規定等共通化コース)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
労働協約又は就業規則の定めるところにより、その雇用する有期契約労働者
等に関して、正規雇用労働者と共通の職務等に応じた賃金規定等を新たに
作成し、適用した事業主が受給できます。

▼受給額
1事業所当たり57万円(1事業所当たり1回のみ)

▼主な受給要件
(1) 正規雇用労働者に係る賃金規定等を、新たに作成する有期契約労働者
  等の賃金規定等と同時又はそれ以前に導入していること
(2) 当該賃金規定等をすべての有期契約労働者等と正規雇用労働者に適用
  させた事業主であること
(3) 当該賃金規定等を6か月以上運用している事業主であること

▼問合せ先
「ハローワーク」
https://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 研究開発助成金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
原則として設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業
または個人事業者で、優れた新技術・新製品等を自ら開発し、事業化しよう
とする具体的計画を持っている者に助成します。

▼受給額
次のいずれか少ないほうの額
・1プロジェクト 300万円以内
・研究開発対象費用の1/2 以下

▼対象事業
現在の技術水準からみて、新規性があり、技術水準が高く、事業化可能性の
高いプロジェクト。

▼問合せ先・詳細
「公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団」
http://www.mutech.or.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 「おもちゃ図書館」への助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
全国の「おもちゃの図書館」に対し、おもちゃセット等を提供します。

▼受給額
(1) 既設のおもちゃ図書館におもちゃセットを提供(8万円相当品)
(2) 新規開設されるおもちゃ図書館におもちゃセットの提供(15万円相当品)
  及び、開設の際に必要な物品等の購入費用として10万円以内を助成
(3) 老人施設等に開設されたおもちゃ図書館に、おもちゃセットを提供
  (5万円相当品)

▼問合せ先
「財団法人日本おもちゃ図書館財団」
http://www.toylib.or.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 「デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」(補助金)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

総務省では、高齢者・障害者のための通信・放送役務の高度化に関するもの
やこれまでに実施されていない高齢者・障害者のための通信・放送役務に
関するものの研究及び開発を行う中小企業等に対して、その研究開発資金
の一部を支援します。

「総務省」
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu05_02000124.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-2 事例から学ぶ商標活用ガイド
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

商標は、商品名やロゴマークなど、ビジネスで必ずと言っていいほど使われる

ものです。「事例から学ぶ商標活用ガイド」では、そんな商標の活用方法や
権利化のメリット等を、中小企業や地域の団体等による実際の活用事例を
通じてご紹介しています。
また、商標制度の概要やよくある疑問などについてもご紹介しています。

「経済産業省」
https://www.meti.go.jp/press/2018/03/20190320002/201903120002.html?from=mj

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 最小コストで販促にも結びつく、スマホ「QRコード決済」
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

スマートフォンを利用したQRコード決済サービスが続々と登場しています。
特別な機器の追加なしに、最小限のコストで導入できるのが利点です。
売上は指定した銀行口座に振り込まれるため、その点は通常の電子マネーや
クレジットカードによる決済とほとんど変わりません。
ここでは、数あるQRコード決済のなかでも手数料の少ないサービスについて、
それぞれどのような特徴があるのかご紹介します。

「独立行政法人中小企業基盤整備機構」
http://j-net21.smrj.go.jp/t/188391/establish/columninterview/interview/ittool/19011001.html?188391

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 印刷ができなくなった時のチェックポイント
―――――――――――――――――――――――――――――――――

何らかの原因でプリンタが動作しなくなり印刷ができなくなることがありますが、
その時は以下のようなことをチェックしてみましょう。

(1) パソコンを再起動
(2) プリンタの電源を入れ直し
(3) 電源コードが抜けたり緩んでいないか確認
(4) パソコンとプリンタをつなぐケーブルを抜き差ししてみる
(5) ケーブル自体が正常か確認(他のケーブルと交換してみる)
(6) プリンタドライバか適合しているか確認
(7) 別のプリンタが選ばれていないか確認

(8) プリンタが一時停止状態になっていないか確認

これらをチェックしてみてうまくいかなければ、メーカーのサポートセンターに
連絡しましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 CDトレイが開かなくなったら
―――――――――――――――――――――――――――――――――

CD/DVDドライブが開かなくなることがありますが、無理やりドライバーなどで
こじ開けると本当に壊してしまうこともありますので、以下のようなことを
試してみましょう。

1、スタート → コンピュータ と進み、CDアイコンを右クリック → 
  取り出し をクリックしてみる。
2、ディスクのアクセスランプが点滅しているときは、ディスクを使用する処理が
  されているので、アクセスしているソフトがあればそれを終了する。
3、パソコンを再起動してみる。
4、イジェクトボタンの近くに強制イジェクト用の小さな穴があるので、伸ばした
  クリップで穴の奥まで押してみる。

これらのことを試してもダメな場合はメーカーの修理に依頼しましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 会社生活の友
―――――――――――――――――――――――――――――――――

このサイトは、昼休みの給湯室のように、会社帰りの居酒屋のように、会社員
の「安らぎの場所」にしていただきたいというコンセプトらしいです。
テーマごとの掲示板があり、言いたい放題の投稿もありますが、いろいろな人
の生態が分かって感心したり、安心したりできます。

http://www.kaishaseikatsu.jp/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
配信元 松木労務管理事務所
〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町2丁目6-6 コートスクエアーⅢ502
TEL 086-235-4987 FAX 086-223-2299
Mail roumu@kiu.biglobe.ne.jp
URL http://matsukiroumu.com/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

助成金メルマガ情報

  1. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.4.19
  2. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.4.2
  3. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2019.3.23
  4. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.3.1
  5. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.15
  6. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.2.5
  7. 【岡山・社労士】助成金メルマガ情報2019.1.15
  8. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.12.3号
  9. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.15号
  10. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.11.1号
  11. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.10.15号
  12. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.10.1号
  13. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.18号
  14. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.9.7
  15. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.8.17号
  16. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.7.2号
  17. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン 2018.6.15号
  18. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.5.17号
  19. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.4.17号
  20. 【岡山・社労士】助成金メールマガジン2018.2.1号
PAGE TOP